私にとって英語は、新しい世界の扉を開くための”鍵”です。

10才で英語を好きになり学び続けたことで、世界中の人たちとのコミュニケーションが可能になり、職業選択だけでなく、人生そのものが大きく広がりました。

これまでに、「英語ができて良かった」と思う場面が本当にたくさんありました。

 

「もっと早く、英語がこんなに素敵な言葉だということを知りたかった!」という気持ちから、子どもたちに英語の魅力を伝えるために、日々奮闘しています。

 

English Togetherでは、子どもたちが楽しみながら英語を学び、異文化に触れられる多様なアクティビティを取り入れてクラスを行っています。

好奇心旺盛な幼児期から英語や異文化に触れることで、日本人としての自分のアイデンティティを理解し始めるのと同時に、外の世界へも目を向けて多様性を受け入れる経験が、真の国際人となるための土台を築くことに繋がっていきます。

 

これからの時代は、「世界はひとつにつながっている」ことが大前提です。国や文化の違いは当たり前のこととして、互いに尊重しあい理解しあいながら、すべての物事が進んでゆく世界です。英語は特定の国や地域の人々のものではなく世界共通の言語として、ますます必要性が増すでしょう。

子どもたちが将来社会に出た時、英語で世界中の人々とコミュニケーションが取れるスキルを身に着けていれば、可能性は無限大です!

世界へ羽ばたいていく子どもたちの姿を思い描きながら、安心して楽しく学べる英語環境を提供し、ひとりひとりの成長を見守っていきたいと思います。

 

English Together代表 柴田深雪
English Together代表 柴田深雪