●アフタースクール

 

英語で自己表現!
「自分の気持ちを伝える」「相手の意見を尋ねる」
相互的コミュニケーションを実践するための小学生クラス

 

アフタースクール(小学生クラス)では、自分の考えを英語で表現するために、先生やクラスメイトと対話する時間を重視しています。

聞かれた質問にただ答えるだけでなく、なぜそう思うのか、という理由まで伝えられるようになるのが目標です。

サイエンスやアート&クラフト、ロールプレイなどのアクティビティでは、創造力や自主的な思考能力の発達を促します。

また、言語面以外のコミュニケーションスキル(イントネーション、ジェスチャー等)の重要性を学ぶことで、将来の海外留学時にも困らない積極的な対話力を伸ばします。

 

  • アフタースクール
  • アフタースクール
  • アフタースクール
  • アフタースクール

 

アフタースクール
日時 火曜日 15:45~17:45(2時間)
木・金曜日 16:00~18:00(2時間)
土曜日 15:30~17:30(2時間)        
対象 小学生1~3年生 (1年間以上の英語学習経験者)
定員 10名

 

1日のスケジュール(アフタースクール)
Time Activity
16:00-16:10 ワークタイム(英語を使った遊び)
16:10-16:20 アバウト・トゥディ(日付、曜日、天気、季節、行事、昨日&明日)
16:20-16:50 サークルタイム(質問&回答の練習)
16:50-17:10 ワークブック
17:10-17:20 ロールプレイ(場面設定による会話練習)
17:20-17:30 ボキャブラリー(反対語、前置詞、形容詞、動詞、名詞)
17:30-17:45 アート or ショウ&テル(皆の前で発表)
17:45-17:55 サイエンス or マス(算数)
17:55-18:00 ゲーム